アゴ・ヒアルロン酸注入

アゴ・ヒアルロン酸注入

治療方法(施術内容・治療について)

  • ヒアルロン酸をアゴに注入し、アゴを出すことで輪郭を整えます。
  • エステティックライン(Eライン)という横顔の美しさを判断する基準があります。鼻先とアゴ先を結んだ線で、この線に唇が触れるくらいが横顔のバランスが良いと言われています。
  • 顔にメスを入れるような手術ではなく、注射器を用いてヒアルロン酸を注入するだけの短時間で済む治療です。
  • プチ整形ともいわれダウンタイムも短く当日に注入することも可能な人気の施術です。
  • ヒアルロン酸は元々体内にある成分でアレルギー反応が起こりにくいため、事前にテストの必要がないといわれています。
  • ヒアルロン酸を注入して満足できなかった場合など、ヒアルロン酸分解注射を打つことで元に戻すことが出来るため、安心して施術を受けることができます。
  • 仕上がりを確認しながら少しずつ注入していきますので、細かい調整が可能です。

効果

アゴ先を尖らせることで輪郭がシャープになり、小顔効果が得られます。

アゴを出すことによりエステティックラインが整い、出っ張った口元が目立たなくなります。

アゴ先を出し、ほっそりとした輪郭にすることで女性らしい顔立ちになります。

使用する注入剤はシワ取りに使うものより濃度が高いので、効果が長く続きます。

デメリット

吸収性のヒアルロン酸を使用するため、約1年~数年で徐々に分解吸収されていきます。維持するためには、継続して定期的な治療が必要です。

アゴの形を大きく変える場合、2~3回に分けて注入する必要があります。

基本情報・注意事項

施術時間10分
麻酔・麻酔方法表面麻酔 or神経ブロック麻酔
通院日補正(使用注入剤は1ヶ月間保管しますので、残量がある場合は再診料で追加注入ができます)
通院回数2~3回
抜糸ありません
入浴当日から ( 患部は擦らないように )
洗顔・化粧洗顔 : 当日から
       ( 患部は擦らないように )

化粧 : 当日から
       ( 注入後30分で化粧パウダー使用可 ・ 通常のメイクは3時間後 )
ダウンタイム注入後の針跡は数日で消えます。

稀に内出血が起きた場合、2週間程度で徐々に消えていきます。
保険適応適応外
注意事項マッサージは数日間控えてください。

注入直後の針跡が気になるようであれば、お帰りの際にはマスクの着用をお勧めします。

注入した部位はなるべく直射日光を避けて、日焼け止めをご使用ください。
料金を見る

よくある質問

四角いアゴをヒアルロン酸注入で女性らしいアゴにできますか?

アゴ先に注入することにより、女性らしいほっそりとしたアゴにすることができます。

アゴの形を整える場合、ヒアルロン酸注入とプロテーゼ挿入とではどのような違いが、ありますか?

ヒアルロン酸注入はプロテーゼ挿入と比べてダウンタイムが短いですが、体内に吸収されていきますので、維持するためには、定期的な治療が必要です。
また、気に入らなければヒアルロン酸分解注射で元に戻すことができるので、プロテーゼ挿入時の輪郭を確認する意味でも利用できます。

アゴのヒアルロン酸注入に副作用はありますか?

ヒアルロン酸は体内に元々ある成分なので、アレルギー反応や副作用はほとんどありませんが、稀に架橋剤にアレルギーを起こす方もいらっしゃいます。このアレルギーは分解と共に消失していきます。また、稀に注入部位が内出血を起こすことがありますが、2週間程で徐々に消えていきます。

アゴのヒアルロン酸注入の施術の時間はどのくらいですか?

顔にメスを入れるような手術ではなく、注射器を用いてヒアルロン酸を注入するだけですので、約10分と短時間で済む治療です。

アゴのヒアルロン酸注入はどのようなものですか?

ヒアルロン酸をアゴに注入し、アゴを出すことで輪郭を整えます。横顔の美しさも整え口元が出っ張った方には目立たなくすることも可能です。またシワ取りに使うヒアルロン酸よりも架橋度が高いので、効果が長く続きます。

アゴのヒアルロン酸注入後に変形したりしませんか?

ヒアルロン酸が安定するまでは形が変わったり、ずれる場合もありますので、マッサージは数日間控えてください。

アゴのヒアルロン酸注入後の腫れやダウンタイムはありますか?

ヒアルロン酸は注入後に若干膨らむ傾向がありますので、数日膨らんだ感じをうけることがあります。 また、注入後の針跡はほとんど目立たないですが数日で消えます。
稀に内出血が起きた場合は、2週間程度で徐々に消えていきます。

アゴのヒアルロン酸注入時の痛みはありますか?

アゴのヒアルロン酸注入は痛みの感じにくい深い層に注入します。通常カニューレという先が丸くなっている長い針を用いますので、あまり痛みを感じないことが多いです。痛みに弱い方は表面麻酔を行うこともできますが、麻酔をせず注入される方がほとんどです。

ヒアルロン酸によるアゴの整形は、どのくらい持続しますか?

吸収性のヒアルロン酸を使用するため、約1年~数年で徐々に分解吸収されていきます。維持するためには、継続して定期的な治療が必要です。