整鼻術 骨削り

整鼻術 骨削り

治療方法(施術内容・治療について)

  • 鼻の骨を削って鼻の形を整える手術のことで、鷲鼻などを治す時に行う手術です。
  • 極端な鷲鼻は老けて意地悪そうな印象を与えることがあります。
  • 骨削りの整鼻術は鼻筋のハンプ ( 骨がぼこんと飛び出した部位 ) を削ることによって改善されます。
nose_shave.png
  • 鼻の穴の中を数ミリ切開し、軟部組織を剥離してから隆起部分を確認しながらヤスリで削っていきます。
  • 術後は数日間のテープ固定をしていただきます。傷跡は数ミリと小さく、鼻の穴の中なので見える心配はありません。

効果

鼻筋を通すことでスマートな顔立ちになります。

骨を削っているため元に戻ることはなく、永久的に変わりません。

傷跡が目立つこともなく、違和感も残りません。

デメリット

骨を削りすぎてしまうと凹むことがあります。

骨を削ることにより、鼻背部が広く感じることがあります。

基本情報

施術時間1時間
麻酔・麻酔方法局所麻酔
通院日翌日/1週間後/経過診察
通院回数2~4回
抜糸1週間後
入浴シャワー : 当日から ( 患部は濡らさないように、避けてください )

入浴  :  当日から ( 患部は濡らさないように、避けてください ) 温まらない程度にしてください
洗顔・化粧洗顔  :  数日間は顔を拭く程度げ無難です。 患部を濡らしたり擦ったりしないように気を付けてください

化粧  :  医師の指示によります。
             
ダウンタイム数日間はテープ固定が皮膚用です。

大きな腫れは2~3日、1週間ほどで落ち着いてきます。
保険適応適応外
注意事項鼻へ負担がかかることは避けてください。

術後数日間は激しい運動やマッサージなどは控えてください。
料金を見る

よくある質問

骨削りの整鼻術後に隆鼻術をする事は可能ですか?

骨削り後にもう少し高さを出すのにプロテーゼ、ヒアルロン酸注入、軟骨移植などの隆鼻術をすることは可能ですが、全体のバランスを考えて行ったほうが良いでしょう。

手術中痛みはありますか?

局所麻酔をするので痛みを感じることはありませんが、ヤスリで削っている際の感覚はあります。

骨削りで鼻の軟骨を削ったら強度が落ちたりしませんか?

鼻筋全体ではなく鼻筋のハンプ ( 骨がぼこんと飛び出した部位 )部分だけを最小限に削るため、骨が折れやすくなる等ということはありません。

骨削りの術の術後、どのくらいで鼻が安定しますか?

骨削りの術後数日間はテープでの固定が必要です。
個人差がありますが、鼻が安定するまでは1~2ヵ月となります。術後は鼻に負担がかかることは避けてください。

骨削り術の術後の腫れはどのくらい続きますか?

個人差がありますが、大きな腫れは1~3日、1週間ほどで落ち着いてきます。

鷲鼻を治す骨削りの施術は痛みますか?

手術中は局所麻酔をするので痛みを感じることはありませんが、ヤスリで削っている際の感覚はあります。

鼻の骨削りで同時に曲がった鼻筋も治せますか?

軽度な鼻の曲がりの場合は、骨削りで出っ張りの部分を削ることで改善することができます。重度の鼻の曲がりの場合は、鼻骨を骨切りして正常な位置へ移動させ治していきます。ご状態によって判断させていただきますので医師にご相談ください。

鷲鼻はどうやって手術をするのですか?

鼻筋のハンプ ( 骨がぼこんと飛び出した部位 ) を削ることによって改善されます。
鼻の穴の中を数ミリ切開し、軟部組織を剥離してから隆起部分を確認しながらヤスリで削っていきます。

鼻の表面に施術の傷跡は目立ちますか?

鼻の穴の中を数ミリ切開し、軟部組織を剥離してから隆起部分を確認しながらヤスリで削っていくため、傷跡は数ミリと小さく、鼻の穴の中なので見える心配はありません。

閉じる